中折れを防ぐ呼吸法

中折れを防ぐ呼吸法を身に着けてED対策

 

★こっそりEDを解消したいなら!★
  ↓       ↓
こっそり・簡単にEDを解決する

 

最近元気がないな、勃ちが悪いな、
中折れが心配だな等と感じたら
この呼吸法を試してみて下さい。

 

中折れ対策の呼吸法ですが、同時に勃ちが悪いな
(初期のED、ED予備軍)と言った時も役立ちます。

 

勃起に欠かせない神経とは

中折れを防ぎ勃起力をアップするために、
とても役立つ神経をご存知でしょうか?

 

その神経とは自律神経と呼ばれる神経です。
自律神経には、交感神経と副交感神経と言う
二つの神経があります。

 

勃起するためには、副交感神経の働きがとても大事です。
何故勃起に副交感神経が大切かと言うと、
勃起するためには、リラックス状態になる必要がありますが、
リラックス状態を作るのが、副交感神経の働きだからです。

 

また、勃起状態とは、陰茎内の海綿体と言う組織に
血液が溜まっておこりますが、この時にも副交感神経が働いています。

 

この様に勃起をさせたり、勃起力を上げるためには
副交感神経が優位に働く状況を作る必要がある訳です。

 

副交感神経と優位に導く呼吸法

中折れを防ぐ呼吸法とは、副交感神経を
上手に優位に保つ働きをもつ呼吸法の事です。

 

この呼吸法を数回繰り返す事により、副交感神経が
活性化されリラックス状態が生まれます。
それが勃起力を維持したり高めたりして中折れ防止に働くわけです。

 

ED対策にもなる呼吸法

中折れを防ぎ勃起力を高めると言う事は、
結論としてはEDを防ぐ事になります。

 

具体的な呼吸法をご紹介します。

 

@頭のてっぺん(頭頂部)から会陰(ペニスと肛門の間の部分)の
間がまっすぐになる感じをイメージして背筋をピンと伸ばす。
背筋を伸ばした状態で腰掛ける。

 

 

A身体の力を緩めて、息が吸い込みやすい姿勢をとる
(顎を少し上げると息が吸い込みやすくなります)

 

そして数秒間(1〜2秒位)で大きく息を吸い込む。
この時は鼻から吸い込む様に注意して下さい。
(口からは吸わない)

 

 

B息をいっぱいまで吸い込んだら、今度は10秒程度の
時間をかけながらゆっくりと吐き出す
(吐き出す時も鼻から吐き出します。
全身の力を抜いてゆったりとした感じで吐き出して下さい)

 

 

C更に2秒程度吐き出すことで完全に息を吐ききる。
(完全に吐ききるとお腹もグッとへこみます。
これが完全に息を吐き切った目印です)

 

 

Dお腹がへこんでいる状態(完全に息を吐き切った状態)で
3秒間息を止める。

 

 

Eこの呼吸法を数回繰り返す。

 

これで中折れを防ぎEDを予防する呼吸法は終わりです。
簡単ですし、どこでも行えるのが良いですよね。
どうぞ、試してみて下さいね。

 

★薬に頼らずEDを改善したい方へ!★
  ↓         ↓
★EDマニュアル人気NO1★
一日3分でEDが治ります。

返品保証付きなので安心して試せます。
【DVD】超簡単!毎日3分〜勃起不全改善法
すご〜くお得なED改善マニュアル
EDのお薬2個〜3個分で悩み解消!
それでも返品保証付き
思春期の勃起力を取り戻す方法 −Men's Revival−

 


中折れを防ぐ呼吸法を身に着けてED対策関連ページ

インポテンツ簡単チェック法
インポテンツ!健康管理士の管理人お送りするED情報サイト!このページはインポテンツ簡単チェック法についてご紹介しています。
中折れはこう防ぐ
中折れについて健康管理士の管理人がご紹介します。中折れと勃起不全(ED)の関係や中折れの防止対策等をご紹介します。
中折対策法
中折対策法を健康管理士の管理人がご紹介します。中折の予防&対策ならこのページです。
勃たない、勃たないよ〜
勃たない、勃たないよ〜って言うお悩みをお持ちの方へ健康管理士の管理人が悩み解決情報をご紹介します。勃たないよ〜から勃ったゾォ〜に変わりましょう。
持続力に自信がないあなたへ
持続力について健康管理士の管理人がご紹介しています。持続力に自信がないあなたの悩み解消に役立つページです。
モーニングセックスを上手に使ってED対策
モーニングセックスを上手に使ってED対策